Webサイトリニューアルと新作公演のお知らせ

ご無沙汰しています、山田です。

年号と元号が苦手です。
西暦と和暦。20XX年と平成XX年。

特に元号が毎年更新できず、

自分の生まれ年だけは覚えているので
愚直に年齢を足して現在の位置を探り当てます。

でもそんなふうに年齢を利用していると
年が変わった瞬間に自分の歳も変えなければならず

だんだん今現在の年齢と誕生日を迎えた後の年齢が入り混じり
自分の年齢さえ曖昧に。

そしてそんなふうに1年のとらえ方が緩まって
数字が自らの身体をふわふわと離れていき、

ええと、
今年は2017年で…?平成だと29年??

と再認識した瞬間にはっとして心臓がきゅっとなるわけです。

いつの間にか、けっこう時が経っているな???と。

茶番主義!は2011年の夏に結成したので

えっなに?6年経つの???と。

ということで、6年経てばトレンドも変わり、
茶番主義!Webサイトも大幅にリニューアルいたしました!

それに伴い、ブログもこちらに移設いたします。
メンバーが徒然なるままに、個性を爆発させながら更新していく予定です。

ブックマークなどしてくれている方が万が一にもいらっしゃいましたら、
こちらを新たに登録して頂けますと幸いです。

さて今現在、茶番!Webを一任されている木村は
メンバーが全員学生だった頃からwebを担当してくれているのですが

実はWebサイト構築ノウハウ・ゼロからのスタート。

「木村はWebの知識を持っている!」と
強い思い込みを抱いていた主宰・山科に半ば巻き込まれる形で声をかけられ

(手前味噌ですが)本当に人の良い木村は独学で知識を身につけ、
茶番主義!のWebサイトを立ち上げてくれたのでした。

そして今やそれを生業としているのですから、
本当に恐れ入ります……

図らずも木村の人生の舵を少しとってしまった茶番主義!がとるべき行動としては、
まず第一に茶番主義!関わって得したわ~と木村に思ってもらえるような作品をつくること!

ということで、
7月の新作公演についてもお知らせさせてください!

茶番主義!第7回公演
『 ホテル・オリオン 』

脚本:山科有於良
演出:山田了子 山科有於良

今作品は、茶番主義!メンバーから
真山正臣・川原茜・山田了子が出演する他、
宮本あや・岡崎良彦・石田ミヲのお三方を
キャストに迎え、初めて共に舞台に挑みます。

新たなメンバーを迎え入れるだけでなく
脚本の山科も今作で新たな挑戦をする気概でおりますので
いつもとは一味違った茶番主義!をぜひご覧ください。

以下詳細になります。

===========================================

――なんだかすべて変わってしまうね

『 ホテル・オリオン 』

2017年7月7日(金)-7月9日(日)
於:中野テルプシコール
http://studioterpsichore.com/

7日(金) 19:30
8日(土) 14:00 / 18:00
9日(日) 14:00 / 18:00

作 山科有於良
演出 山田了子 山科有於良

出演 宮本あや / 真山正臣 / 川原茜 / 岡崎良彦 / 石田ミヲ/ 山田了子

▼チケット

【前売】2,500円
【当日】3,000円

※高校生以下 1000円

↓チケットご予約はこちらから↓
https://ticket.corich.jp/apply/83031/

CoRich チケット!予約フォームになります。

▼あらすじ

老舗旅館「鼓や」の跡取り娘・小箱(こばこ)は、
許嫁の宝良(たから)が戦争から帰ってくるのを待っていた。

しかし終戦後、軍から届いたのは宝良の死を告げる報せだった。

白木の箱に、石が一つ。
そんなたよりない遺体で葬式をあげている最中、当の宝良がひょっこり帰ってくる。

歓喜する家族と友人。
葬式は一転、始まる二人の結婚式。

そんな中で、小箱だけが困惑していた。

顔形、性格、声音。

小箱の目に映る宝良は、自分の知る幼馴染の婚約者とは
どこをとってもまるで別人だったのだ――

夜明け前のオリオン座が照らし出す、心を溶かすファンタジー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA