2018年5月 – 茶番主義!新作公演『白い馬の上で踊れ』



画像タップで特設ページへ ≫

茶番主義!の新作は、ダンサー・コレオグラファーの
山口静とともに作る番外公演です。
コンテンポラリーダンスの手法を用いて
イマジナリーフレンド(想像上の友だち)を持つ女性の物語を描きます。

正気と狂気、過去と現在、存在と非存在、此岸と彼岸。
相反する二つを分かつものは何なのか、
触れることのできない境に手を伸ばします。

茶番主義!✕ 山口静
番外公演『白い馬の上で踊れ』

於 SCOOL (中央線三鷹駅徒歩3分)
2018年5月26日 Sat〜 28日 Mon
企画 山科有於良 川原茜 山口静

4月1日 チケット発売開始予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA